コンテンツへスキップ

日頃より、稲荷台小学校コミュニテイハウスをご利用いただきありがとうございます。

研修室の空調設備更新工事及び2階トイレ水道工事について以下の通り行います。

  1. 工事場所 研修室・2Fロビー・2Fトイレ・ベランダ
  2. 工事期間 12月1日(水曜日)から12月19日(日曜日)
    ※12月28日(火曜日) 断水・停電工事1時間
  3. 研修室は12月1日(水曜日)から12月19日(日曜日)まで利用できません。仮予約していただきましたが、利用できなくて申し訳ございません。
  4. 和室については、利用できますが、金属の切断音、コンクリートに穴を空ける音がすることがあります。
  5. トイレ工事の際は、1階のトイレを利用していただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

稲荷台小学校コミュニテイハウス
館長 稲童丸克己

神奈川県に発令されている緊急事態宣言が、9月30日(木)まで再度延長されました。

現在の感染爆発は、人流の増加や感染力の非常に強いデルタ株が拍車をかけていることが原因とされています。デルタ株はウイルスの排出量・感染力がこれまでの新型コロナウイルスと全く異なり、人が接すればいつでもどこでも感染する可能性があります。

稲荷台小学校コミュニティハウスは、学校施設活用型コミュニティハウスですので、学校教育活動への影響を避けるため、令和3年10月1日(金)まで休館といたします。

図書の貸出・返却も中止いたします。

神奈川県に発令されている緊急事態宣言が、9月12日まで延長されました。

現在の感染拡大はこれまでと全く異なり、人が接すればいつでもどこでも感染する可能性があります。

学校施設活用型コミュニティハウスは9月12日まで、学校教育活動への影響を避けるため、休館となります。この間、図書の貸出と返却も中止です。

ご迷惑・ご不便をおかけしますが、趣旨をご理解のうえ、ご協力をお願いいたします。

横浜市及び、西区からの指示に変更等があれば、改めてお知らせします。

令和3年8月2日に発出された緊急事態宣言下における横浜市の対応方針を受け、8月ご利用分の新規予約は受付いたしません。すでにご予約済みの分については、感染症対策の上ご利用いただけます。

9月以降の新規ご予約について、今後の感染状況等によりご利用条件等が変更となる可能性がございますので、お問い合わせください。

ご不便をおかけしますがご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。